menu

水でダイエットできるって本当?

36657

食事制限をしないで(摂取カロリーが同じで)、消費カロリーを上げるための運動もしない。

それでいて水だけ飲めば脂肪が燃焼する、といった都合のいいことは起こりません。

人間のからだは、体重の約60%(女性は約50%)が水分で占められています。

運動することで、外気との温度差などによって発汗し、この水分量の約5%が低下すると、
生理的な代謝反応の効率は低下します。

その自覚症状として、脈拍の上昇、体温の上昇、頭痛などといった症状が出てきます。

タイミングとしてはのどが渇いたと感じる前に水分補給をする必要があります。

のどが渇いたと感じるときにはすでに体内では軽い脱水症状。

からだが脱水症状になっているのに、脂肪を燃焼しようという代謝反応がスムーズに行われることはありません。

通常の脂肪燃焼サイクルが行えるように水分を補給しなければならないのです。

摂取した水分の約95%は、小腸で吸収されます。

血液のほとんどは水分でできているので、水分が多ければ血中に溶け込んだ酸素や栄養素がからだをめぐり、そしていらなくなった老廃物を腎臓まで運び、老廃物を体外へ排出する流れがスムーズになります。

これらのことから、運動をする前から早めに水分を摂取することによって、ダイエットに効果があるということはあると思いますが、言い換えれば人間のからだの反応が通常どおり行えているということだけです。

したがって、ただ単に水を飲むだけで脂肪の燃焼率をアップさせることは、考えにくいということになります。

やはり定期的な運動が必要ですね。。。

LINE@やInstagramを登録し、お得な情報をGETしましょう。
こちらからご登録ください↓↓
プライベートジムNOVAS LINE@
美容ストレッチサロンマントル LINE@
Instagram

将来展望型学習塾HOP

57395771_2238895952861836_5513404562452512768_n

「心も体も万全な状態で、受験に臨める環境をつくりたい」

大沼先生と宮池先生の要望に驚かせれました。

将来展望型学習塾HOPのHPは▶︎こちらをクリック。

受験の対策だけでなく、体調面のことまで考える塾。

新しく開設されたANNEXでは、体をリフレッシュさせるスペースが設けられています。

月に一度、生徒さんや保護者さん向けに、体調を整えるストレッチや生活習慣などのサポートで、風邪をひかない体づくりや集中力アップ。。。

-583968337272489643_IMG_1311

保護者の方も参加できるので、コアな悩みに対応することができます。

私たちにしかできないこと、しっかりサポートいたします。

LINE@やInstagramを登録し、お得な情報をGETしましょう。
こちらからご登録ください↓↓
プライベートジムNOVAS LINE@
美容ストレッチサロンマントル LINE@
Instagram

膝痛予防教室~わき外科クリニック~

年齢を重ねるとともに増えてくる膝痛の悩み。

今回は、効率的なトレーニング方法を中心に、膝痛予防教室を開催しました。

筋肉の衰えからくる慢性的な膝の痛みは、痛みがあるからといって動かさないでいると、より悪化することもあります。

筋肉ムキムキの筋肉ではなく、身体をしっかり支えるための筋肉をつくるためのトレーニングを紹介しました^^

正しい筋肉のトレーニングをすることは、関節にかかる負担を減らし、痛みの軽減や再発予防につながります。

人生を健やかに過ごすために、運動指導だけではなくトータル的な健康づくりを目指していきます。

7月は「肩こり予防教室」を開催します。

お申込み、お問い合わせに関しては、わき外科クリニックまでご連絡ください^^
▼わき外科クリニック
087-888-5123

64994180_2278745322246046_6059595970096660480_n

LINE@やInstagramを登録し、お得な情報をGETしましょう。
こちらからご登録ください↓↓
プライベートジムNOVAS LINE@
美容ストレッチサロンマントル LINE@
Instagram

医療従事者向けストレッチ

64776132_2293736454074576_6320278846918623232_n

香川県保険医協会主催

プライベートジムnovasによる

「医療従事者向けストレッチ」

好評につき、早速第2回の開催が決定しました!!

暑いこの時期に、疲れない、バテない体をつくりましょう!

保険医協会会員の先生方、スタッフさんも一緒にご参加ください。

未入会の方もご参加できます^^

たくさんのご参加お待ちしております。

8月1日木曜日15時〜17時

LINE@やInstagramを登録し、お得な情報をGETしましょう。
こちらからご登録ください↓↓
プライベートジムNOVAS LINE@
美容ストレッチサロンマントル LINE@
Instagram

医療従事者のためのストレッチ&トレーニング

64590453_2269565293164049_3849744449156415488_n

医療従事者のためのストレッチ&トレーニング ~vol.11~

ストレッチで発散。気持ち良い。心地よい。

本日も素晴らしいセッションとなりました^^

みき歯科三越通りクリニック 院長の三木武寛先生をはじめ、参加していただいた皆様の温もりとあたたかさに感謝です!

自分ができることでなく、「まだできていないこと」に目を向けることで、更なる改善や成長に繋がります。

今後も、セルフストレッチ・セルフコンディショニングの重要性を伝えていきます。

毎月グループトレーニング開催中です。

参加ご希望の方は、ぜひご連絡くださいー!

LINE@やInstagramを登録し、お得な情報をGETしましょう。
こちらからご登録ください↓↓
プライベートジムNOVAS LINE@
美容ストレッチサロンマントル LINE@
Instagram

運動後もしっかり食事をしたほうが痩せる?

36201

仕事帰りにジムなどに行っている人は、夜遅い時間におなかが空いてしまうことが多いのではないでしょうか。

たしかに夜遅く食べると太りやすいともいわれていますが、これは個人差が大きく関わってきます。

誰もが遅めの夕食で必ずしも太るわけではなく、一番関与するのは、一日の総摂取カロリーがどれだけだったかということです。

一日の仕事や生活、ジムで消費したカロリーよりも摂取カロリーが上回ってしまえば、時間に関係なく太りやすくなることは確実です。

つまり、時間が遅くなっても一日の総摂取カロリーが少なければ、太るリスクは少ないのです。

食事は、一日の総摂取カロリーとバランスに気をつけましょう。

☑︎筋トレしても、食べなければ筋肉はつかない

仕事帰りにジムに来ているダイエット目的の女性の多くは、夕食を摂らない傾向にあります。

また、せっかく筋トレをしているのに、朝も昼も摂取カロリーを抑えすぎていて、それに見合ったタンパク質が摂取できていないので、ジムで筋トレをしても一向に筋肉が増えない人も多くいます。

これでは本末転倒ですね。筋肉を作るための材料をしっかり摂取しなければ、筋トレの効果が出るはずはありません。

筋トレの内容や負荷、個人差もありますが、だいたい体重1kgあたり約0.8~1.2gのタンパク質の摂取が必要と言われています。

これも個人差はありますが、ふつうの和食で一日3食摂ると、1食あたり20g程度のタンパク質が摂取できるといわれています。

朝はご飯に味噌汁、卵焼き、焼き魚、海苔。

昼食はランチ定食。

夕飯は主菜1品、副菜2品。

このような3食を摂れていれば十分ですが、それが1食でも抜けていると、足りていない可能性が高くなります。

時間帯を気にすることよりも、一日の総摂取カロリーとタンパク質量に気をつけたほうが、効果が出ると思います。

LINE@やInstagramを登録し、お得な情報をGETしましょう。
こちらからご登録ください↓↓
プライベートジムNOVAS LINE@
美容ストレッチサロンマントル LINE@
Instagram

36197

腰痛予防のために腹筋運動を行ったほうがよいということは、よく知られています。

しかし、そもそも腹筋運動といっても何百という種類があり、腹筋とひと言でいっても、さまざまな筋肉があります。

腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋、腹横筋と4種類の筋肉を総称して腹筋群と呼んでいます。

それぞれの腹筋運動によってどの腹筋に効くのかが違います。

また、これらのすべての腹筋が腰痛予防に関与しているわけではないのです。

一般に腹筋運動といわれるのが、床に仰向けになった状態から上体を起こしてくるもの(シットアップ)だと思いますが、これは腹直筋のトレーニングです。

この筋肉は、腰痛予防・軽減にはほとんど関与していません。

腰が痛くなりながらも行っているそのシットアップ自体が意味のないことになってしまいます。

☑︎腹筋運動で腰が痛くなってしまう原因
まず、腹筋運動(シットアップ)をしているときに膝を曲げていますか?

よく昔の部活で、脚を伸ばして(膝を伸ばして)両足首を先輩に持たれて腹筋運動をしていたと思いますが、今そのようには行うことだいぶ少なくなってきたと思います。

膝を伸ばして行うと、腰椎が過剰に弯曲(腰の下に手が余裕で入るぐらい)してしまい、その状態でからだを起こそうとするときに腰に負担がかかります。

そこで膝を曲げる(膝を立てる)と、骨盤が後傾しやすくなり腰椎が浮きにくくなります。したがって、今はこのようなシットアップをした方が効果的です。

しかし、現場でトレーニング指導していると、膝を立てているにもかかわらず腰が反ったまま からだを持ち上げようとしている人もいます。そのような人も、同じように上体を持ち上げるときに腰に痛みがあるようです。

☑︎腰に負担がかからない腹筋運動
腹筋運動に限らず筋トレで行う動作は、すべて非日常的な動作です。

泳いだことのない人が見ただけでいきなりバタフライができるようになるわけがありません。

同じことで、学生時代や子供のときに筋トレをしたことがない人がいきなりやれといわれても、その動作がうまくできないのは当たり前です。練習すれば誰でもできるようになります。

腰が反ってしまう人は、上半身を持ち上げようとする前に、まず腰が浮いているのを押さえる動作を入れてから上体をもちあげるとよいでしょう。

腰の下の浮いているところに粘土があるイメージし、その粘土を腰でつぶすことをしてからゆっくり反動を使わずに上体を持ち上げてみてください。腰が痛みなく持ち上げられると思います。

腰が痛くなりにくい腹筋運動のバリエーション
・イスを使う
・マシンでやってみる
・バランスボールを使う

本や動画を見て我流でするよりも、パーソナルトレーナーをつけた方が更に効果が出ます。

LINE@やInstagramを登録し、お得な情報をGETしましょう。
こちらからご登録ください↓↓
プライベートジムNOVAS LINE@
美容ストレッチサロンマントル LINE@
Instagram

睡眠とダイエット

しっかりトレーニングして、食事に気をつけているのに、なぜか痩せない。。。

そんな人には必見です。

意思の弱さでも癖でもない ダイエットの成否は睡眠が握る

運動と食事を頑張って、睡眠を頑張らない人が多く、睡眠は少なくても大丈夫と思っている方が多いです。

3日坊主ではなく、1ヶ月続けて下さい。きっと変化を感じます^^

LINE@やInstagramを登録し、お得な情報をGETしましょう。
こちらからご登録ください↓↓
プライベートジムNOVAS LINE@
美容ストレッチサロンマントル LINE@
Instagram

寝る前の「仕込みストレッチ」

睡眠の質を上げたいと思われている方はとても多いです。

寝る前「1分の仕込み」で睡眠は劇的に改善する

こちらの記事でも紹介されている「胸開き」は、私も寝る前に行なっています。

おかげで布団に入るとすぐに寝ちゃいます。笑

個人的には横隔膜が伸びるように意識して、大きく深呼吸を10回ほど繰り返すだけ。

これだけで睡眠導入がうまくいき、睡眠の質も上がります。

枕を背中に置くだけなので手間いらずです^^

ぜひお試しくださーい!!

LINE@やInstagramを登録し、お得な情報をGETしましょう。
こちらからご登録ください↓↓
プライベートジムNOVAS LINE@
美容ストレッチサロンマントル LINE@
Instagram

食後すぐに走ると腹痛になる

35969

食後1~3時間程度では、胃の中の食べ物が十分消化されておらず、消化するためには多くの血液を消化器に送らなければなりません。

そんなときに走り出すと、下半身の大きな筋肉にも血液を送らなければならなくなります。

そうなると消化器と下肢の筋肉とで血液の奪い合いになってしまいます。

そして、造血をしている脾臓が血液を作り出すスピードが間に合わないので、脚を止めて欲しい!というサインを出します。

それが左脇腹の痛みです。そういった場合は脚を止めるか、食事のタイミングを変えれば痛くならないようになります。

走るとおなかが痛くなってしまう原因は、完全には解明されていませんが、そのほかの要因も関係しているといわれています。

・腸管がぶつかり合うことによっての痛み
・ガスの移動による痛み
・呼吸筋のけいれん

あまりにも腹痛が続く場合や、改善されない痛みが徐々にましてくるなどの症状が出ているときは、内臓系の疾患の可能性もありますので、必ず医療機関に受診し医師の診察を受けてください。

またマラソン出場中であれば、早めに救護スタッフに相談するように心がけましょう。

走ってもおなかが痛くならないようにするポイント

☑︎上下運動の少ないフォームを習得する
☑︎腹筋群を鍛える
☑︎便秘にならないようにする

LINE@やInstagramを登録し、お得な情報をGETしましょう。
こちらからご登録ください↓↓
プライベートジムNOVAS LINE@
美容ストレッチサロンマントル LINE@
Instagram