COLUMN
お役立ちコラム

体重が落ちない!停滞期を乗り越えるための必勝法

順調に体重が落ちていたのに、急に変化がなくなると焦ります。

でも心配はいりません。

ダイエット中に体重が落ちなくなる「停滞期」は誰にでもあることです。

停滞期のタイミングは人それぞれですが、

一般的にはダイエット開始から2~3ヶ月経過した頃にみられます。

ダイエットの停滞期の原因

体重が落ちない原因はカラダの省エネモード

人には環境の変化にかかわらず、体内機能を一定に保とうとする「ホメオスタシス」という性質があります。

食事を制限し続けると、少ない栄養でも今までと同じように活動できるように調整してしまうのです。

停滞期は体重維持を目標に

停滞期には個人差があります。

2週間で抜ける人もいれば、2ヶ月ほど続く場合も。

食事量をセーブして体重が減った状態でも、

身体機能は維持できるとカラダが判断したら省エネモードを解除します。

これが停滞期の終わりです。

それからは今までと同じようにエネルギーを消費するので、ヤセ期がやってきます◎

停滞期は体重が増えなければ合格!と思って乗り切りましょう。

それまでは、体重が減らなくても諦めず、気長に取り組むのがダイエット成功への近道です。

<停滞期の過ごし方のポイント>

☑︎今まで通りに生活する

☑︎変化させない

☑︎過度に追い込まない

☑︎何もしない

プライベートジムNOVASは新春開運ボディメイクキャンペーンを行なっています。

1~2月に入会されますと、入会費10,000円全額キャッシュバックです^^

まずは無料カウンセリングからお越しください〜♪

————————————————————
▼プライベートジム NOVAS無料カウンセリングはこちら
プライベートジムNOVAS LINE@
TEL:080-3924-0690

▼Instagram followme
Instagram

Scroll to Top