menu

長期間同じ運動を続けると消費カロリーは減る?

35552

Q.長期間同じ運動を続けると消費カロリーは減る?

A.運動全般にいえることなのですが、ある程度の期間、練習(トレーニング)を続けると
その動作(技術)を習得できます。

習得できるということは、動きをマスターしたということです。つまり、さほどエネルギーを使わなくても楽にその動作ができるように上達したということなので、素晴らしいことです。

しかし楽にできるようになったということは、使われるエネルギーが減るので消費カロリーも減ります。

水泳を例にとると、泳ぎが苦手な人が30分間泳いだら、無駄な体力を使うので、ものすごくカロリーを消費します。

しかし、練習を重ねて泳法をマスターすれば楽に泳げるのでよけいな体力は使わなくなって、消費カロリーは減っていきます。

こんなときにオススメなのが「クロストレーニング」

同じ運動を続けることのデメリットは、常に同じ関節、筋肉にインパクトが与えられ適度であれば問題ないのですが、それがオーバートレーニングになると障害につながります。

いつもランニングをしているのなら、たまには違ったスポーツ、水泳などを一緒に行うクロストレーニングをオススメします。

クロストレーニングを取り入れてみよう!!

☑︎陸上の運動+水中の運動(例)ランニング+水中ウォーキング

☑︎持久系の運動+瞬発系の運動(例)エアロビクス+マシントレーニング

☑︎速い動きの運動+遅い動きの運動(例)ジャズダンス+太極拳

☑︎個人競技の運動+集団競技の運動(例)水泳+フットサル

個人スポーツと団体スポーツの組み合わせも楽しそうですね。

LINE@やInstagramを登録し、お得な情報をGETしましょう。
こちらからご登録ください↓↓
プライベートジムNOVAS LINE@
美容ストレッチサロンマントル LINE@
Instagram