menu

日本人に必要なスクワット

先日は「タガ金中継」でした!!

S__294338656

今回ご紹介したのは、
ストレッチ、体幹トレーニング、スクワット。

その中でも、皆さんに行って欲しいトレーニングは
「日本人に必要なスクワット」です。

太ももの前(大腿四頭筋)と太ももの裏(大腿二頭筋)を
車に例えると、

アクセル:太ももの裏(大腿二頭筋)
ブレーキ:太ももの前(大腿四頭筋)

日本人はアクセル筋(筋太ももの裏=大腿二頭筋)がとても弱いです。
何故ならば、スクワットをする際にアクセル筋を使えていないからです。。。

スクワットの種類や姿勢により、効き目が全く違ってきます。
やり方一つで、腰痛・肩こり・寝違え等の緩和。
また、ヒップアップや美尻効果、姿勢改善ができます。

スクワットの際は、アクセル筋(筋太ももの裏=大腿二頭筋)を意識してくださいね!!!

S__294338655

正月太りの解消法<テレビ生出演>

明日、1月18日金曜日16:45〜19:00
KSB「スーパーJチャンネル」に生出演いたします。

当日は、弊社「プライベートジムNOVAS」から中継で、
正月太りの解消法や、中年からの健康法をお伝えいたします。

S__293773340

18:15〜18:59までのニュース中に出演いたします。
ぜひご覧ください!!!

KSB「スーパーJチャンネル」生出演のお知らせ

1月18日金曜日16:45〜19:00
KSB「スーパーJチャンネル」に生出演いたします。

S__293773339

「正月太りの解消&平成でついた脂肪は平成に!」
を目的に、ご自宅でもできるトレーニングや食事改善をお伝えする予定です。

1月18日金曜日16:45〜19:00の時間内に出演しますので、
ぜひご覧くださいーーー!!

自分に合うお酒を飲む

最初の一杯目はビール、みんなに合わせてビール
一杯目のビール縛り。笑

「とりあえずビール」はよく聞くフレーズですね。

S__292315367

私は、一杯目から芋焼酎水割りとチェーサーでお水を頼むようにしてます。
周りの方々からどうして?鹿児島出身だから?と聞かれます。笑

確かに鹿児島出身ですが、
理由は自分の身体に合ったお酒を頼んで二日酔いを防ぎます。
「自分に合う二日酔いしないお酒 > 好きなお酒」

同じ種類を同じ種類だけ頼み、翌朝の体調がどのように変化するか実験しました。
ビール、芋焼酎、麦焼酎、ウィスキー、バーボン、チューハイ、白ワイン、赤ワインなどなど……

実験した結果、
私は芋焼酎とテキーラが自分の身体に合う事がわかりました。
(人により自分に合うお酒が異なります。真似しないでください。)

基準は、翌朝の体調です。
自分の身体に合うお酒を探すことをお勧めします。

アルコール代謝の仕組み

忘年会シーズン
いつも以上にお酒を飲まれる皆さん、「肝臓」は大丈夫ですか?

アルコールはで代謝されます。
そしてその間は、肝臓での糖や脂肪の代謝は止まってしまいます。

つまり体内にアルコールがあるうちは、
糖質と脂質の代謝は止まり続けているということです。

S__292315368

アルコール分解にかかる時間は、
飲酒量・アルコール度数・体重・個体差など、その条件により異なります。

仮にアルコール分解にかかる時間が3時間だったとしましょう。
するとその日は、3時間脂肪の代謝を滞らせていることとなります。
またその同量の飲酒を週に7日続けた場合、21時間も脂肪の燃焼を止めていることになります。

そう考えると、体重を気にされている、という方は
アルコールの多飲は気をつけたほうが良さそうですね。

更に、外食では油を多く使った料理や、
麺類・芋類・米飯など、糖質の摂取が多くなりがちです。

アルコールが体内にあるうちは糖、脂質の代謝が止まってしまい
そのような状態で、油を多く含んだ食事や炭水化物の過食をしたら悲劇です。

運動しているのに痩せない…

☑︎運動を始めたけど全然痩せない…
☑︎自分では頑張って動いているのに全く痩せない…

ダイエットを経験した事のある方が多いのでは?
結局、頑張っているつもりが、結果がでなくて諦めちゃう人いますよね??

図1

諦めるのはまだ早いです!!!
なぜ痩せないかを考えてみてください。

短期間で痩せようとかではなく、正しい知識、正しいやり方のもとで、
最短で結果を出す。遠回りしても無駄ですからね!笑
無知のまま、ただやるより、正しい知識を知った上でやる方がよっぽど結果が出ます!

運動しても痩せない人…
ズバリ、食事を見直しましょう!!!

痩せるには、
1. 血糖値を上げすぎず、下げすぎずコントロールする
2. 摂取カロリー < 消費カロリー
3. 糖質を急に取りすぎず、食べる順番を意識
4. 食べるカロリー(総摂取カロリー)を減らす
5. 運動してカロリーを消費する。

今一度食事の見直しをしてみてください!!!