COLUMN
お役立ちコラム

いつものストレッチをより効果的にする2つのコツ

いつものストレッチ体幹部をツイストさせる。
腕や脚のつけ根をひねる。

角度を変えながら
ターゲットの部位を3方向に伸ばす。

筋肉の形状に合った「ひねる」動きを加えれば
効率よく効果的にストレッチが行えます。

腕や脚の重さを利用して伸ばす。
伸ばしたい部位に体重をかけてもうひと伸ばせる。

脱力が難しく引き伸ばすのにも力が必要な大きな筋肉は、
自分の体の重みを使えばラクに気持ちよくストレッチできます。

これまでのストレッチがいまひとつだった人は
「ひねる」「体重を操る」を意識してみて下さい。

筋肉のポテンシャルを引き出し、可動域も広げられます。

Scroll to Top
Scroll to Top